日本からも参加者受付中!第2回日米友好成人式

新型コロナ感染拡大が続く中、日本各地での成人式がキャンセルされているというニュースをアメリカでも耳にします。わたしたちの「成人式」は、在米の新成人の門出を祝うために開催していますが、日本で成人式を迎えられない2021年度新成人の状況を鑑み、日本からの参加も受け付けることにいたしました。この機会に「SEIJIN class of 2021 」の輪を広げ、日米の新成人たちが自信をもってそれぞれのコミュニティーで羽ばたいていける場を創りだしたいと思います。「英語での成人式」をぜひ体験してみてください。

新成人の参加登録は、こちらから 

第2回日米友好成人式式典内容

Connect, Create and Celebrate!
日米の若者で創りだそう!

式典では、在シアトル日本国稲垣久生総領事・シアトルのTV局King5の元ブロードキャスターのローリー松川さんの祝辞に加え、宇宙飛行士山崎直子さん、隻眼パイロット前田伸二さん、アメリカ医療最前線でコロナと戦う医師の斎藤孝さん、シンクロナイズドスイミング五輪メダリストの北尾スペンドラブ佳奈子さんからの人生の先輩としてのメッセージが紹介されます。また、UWの学生アカペラグループや、プロのけん玉プレイヤーのパフォーマンスも用意されています。

日時:アメリカ時間(PST)2021年1月17日(日)午後3時から4時まで
   (日本時間 2021年1月18日(月)午前8時から9時まで)
参加費:無料

新成人参加方法:
新成人は事前参加登録が必要です。
先着200名までが新成人専用ZOOMにアクセスできます。

その他の方はYouTubeより登録の必要なくご覧いただけます。

参加登録先着200名の新成人はZOOMにて式典開始前30分から始まる「前座」・式典後の「2次会」にも参加できます。新成人2021の仲間に出会う時間・ゲームや抽選会などの楽しい催しを計画しています。参加登録をされた新成人に追ってご連絡いたします。

*先着200名の新成人には、プログラムと成人の証書、ステッカーを記念としてお送りさせていただきますので、今すぐの登録をお願いいたします。

第2回日米友好成人式は、在シアトル日本国総領事館、国際交流基金、Bellevue City Art Program,シアトル日本商工会のサポートを受け開催されます。また、Distant Lands Cofee(伊藤園)、Mitsubishi Corporation (Americas)、サンシャインアカデミー、BCA 土曜学校、GOBO Enterprises, St. Cousair (久世福商店)、Math Abacus School of Seattle, すぎのこ幼稚園などの多くの皆様にもご協力いただいています。この場をかりまして、お礼申し上げます。
Supporters 2021 一覧はこちらです。

みなさまのまわりの新成人にぜひお声をかけてください!

Hope to see you all at our SEIJIN-shiki USA!

今すぐ登録すると得をする!日米友好成人式

みなさまのまわりの1999年1月から2001年3月までに生まれた「SEIJIN  2021」に、ぜひ、今すぐの参加登録をおすすめください!今日は、今すぐ登録をすると得をする新成人早期登録ベネフィットをご紹介させていただきます。

【式典内容】
第2回日米友好成人式
Second Annual US-Japan Friendship Coming of Age Celebration
http://seijinusa.org/
 
日時:2021年1月17日(日)午後3時から4時まで(PST)
参加:無料
参加方法: 
新成人(1999年1月から2001年3月までに生まれた在米の若者):事前登録しZOOM参加。
一般:登録なく当日参加可。
アクセス方法は後日お知らせします。 
後援:在シアトル日本国総領事館・国際交流基金・シアトル日本商工会


今すぐ登録をすると得をする新成人早期登録ベネフィット!
 ★12月6日まで毎週抽選でプレゼントを贈呈。

 抽選日は11月22日。29日・12月6日。
 すでに登録した方も自動的に抽選に参加できます。
 早く登録するほどあたるチャンスが増える! 
 ★新成人登録先着200人には、成人の証・式典プログラム・記念品を郵送。
 ★式典で放映されるビデオに新成人参加者の写真が登場!

「20年史」 0-19歳の成長の過程の写真を各年齢5名づつ採用(先着順)。
「新成人Class of 2021 」 登録先着200名の写真と名前を掲載。
 
         *   *   *
 
SEIJINの先輩(サポーター)も募集しています。
人生の先輩として新成人の門出を祝うメッセージと共に10ドル(新成人への記念品郵送にひとり10ドルの費用がかかります。)のご寄付にご協力ください。
先輩メッセージはこちらから 
https://docs.google.com/forms/d/1JqYwY6fSsQTQtQ9l926StbQ6HOk0WnigG2bV3Ol-wCo/edit
オンラインでのご寄付はこちらから受け付けております。


チェックでのご寄付はこちらへ郵送お願いいたします。
JIA Foundation PO Box 562 Medina, WA 98039

日米の新成人たちが自信を持ってアメリカ社会で羽ばたいていけるよう、JIAコミュニティーのみなさまのお力添えを賜りますよう心よりお願い申し上げます。
拡散大希望!

日米友好成人式サイト:http://SeijinUSA.org
SNS @SeijinUSA 
  https://www.instagram.com/seijinusa/
  https://twitter.com/seijinusa
  https://www.facebook.com/seijinusa
   
質問などは、info@japaneseinamerica.org へお願いいたします。

Amazon Smile経由での寄付

Amazon Smile

Amazon Smileとは皆さまがアマゾンから買い物する際、購入額の0.5%が自分が選んだNPO団体に寄付される仕組みです。

皆さまには、Smile.Amazonで寄付をする団体をJIA Foundationに設定していただくだけで、追加の費用などは一切皆さまにはかかりません。

今まで利用されている皆さまのAmazonのアカウント情報、Shopping Cartなど全て連動されますが、購入記録などがJIA Foundationに共有されることはありません。

こちらが、JIA Foundationのページです。
Amazon Smileについての詳しい情報はこちらから

============ 以下、PCのブラウザーからの設定方法です ============

まず、JIA Foundationのページにアクセスしていただくと、以下のようなページに飛びますので、Start Shoppingをクリックして下さい。

*すでに通常のAmazon アカウントにログインしていれば、以下の流れは必要ありません。
すると以下のようなメッセージが出てくると思います。
Amazon Smileのメニューをクリックしていただくと、自分がサポートしているチャリティー先(この場合JIA Foundation)とAmazonが自分の購入した金額の0.5%をJIA Foundationに寄付した合計額が表示されます。
JIA Foundationに設定されていることが確認されましたら、後はいつも通りお買い物をして下さい。Amazon Smileからアクセスすることにより、JIA Foundationに寄付されていきます。

=============== 以下、スマホでの設定方法です ===============

現在(2020年11月)Amazon Shopping app経由ではAndroidのOS Ver 5.0+もしくはiPhoneのOS Ver 12.0+、もしくはブラウザでの対応になっています。
スマホの機種によっても異なると思いますので、一例として参考にして下さい。
赤丸の所をクリックし、メニューを表示し、See All Programsを選びMain Menueを表示する。
メニューからAmazon Smileを選ぶ。
PCからすでにSmileAmazonに設定してあれば、下のように表示されます。
初めて設定する際は、JIA Foundationのリンクからアクセスして下さい(上記を参考)。
AmazonSmileを起動します。
再度Main MenuからAmazon Smileにアクセスしていただくと、以下のように設定内容が確認できます。
設定が確認できましたら、AmazonSmileから通常通り商品を購入していただけると、購入分の0.5%が寄付されます。

ご協力よろしくお願いいたします。

第2回日米友好成人式開催のお知らせ

JIA Foundation はただいま第2回日米友好成人式開催準備に忙しくしています。オンライン開催ゆえ新成人が一堂に会することができないのは残念ですが、オンラインならではの特徴をいかし、全米の新成人に参加を呼びかけ、バーチャル&インタラクティブな式典を企画しています。



  【式典内容】
第2回日米友好成人式
Second Annual US-Japan Friendship Coming of Age Celebration
http://seijinusa.org/
 
日時:2021年1月17日(日)午後3時から4時まで(PST)
参加:無料
参加方法: 
新成人(1999年1月から2001年3月までに生まれた在米の若者):事前登録しZOOM参加。新成人登録最初の200人には、成人の証・式典プログラムなどが事前に郵送されます。
一般:登録なく当日参加可。アクセス方法は後日お知らせします。 

【第2回日米友好成人式運営委員長メッセージ】
今年は、新型コロナウィルスのために生活様式が大きく代わり、たくさんの方が辛い思いをしていることと思います。特に学生の皆さんは、オンラインの授業が主流となり、スポーツ活動も思ったように出来ず、卒業式などもオンラインになった方が多いのではないでしょうか?
この大変なコロナ禍の中、第2回日米友好成人式の開催について、運営委員会一同大いに悩みました。年初に行われた初めての友好成人式には多くの方に参加いただき、新成人の皆様からも成人式をアメリカで開催してくれて嬉しかった、との言葉を多くいただきました。新成人の門出をコミュニティで祝う素晴らしい文化を、アメリカでの新しい伝統にしていきたいという思いのもと、第2回は時勢を考慮しオンラインという形で開催する運びとなりました。
新成人の皆さんには、この日米友好成人式に参加することで、大人社会への仲間入りを自覚する機会、日本の文化に興味のある同級生と再会・出会う機会を提供したいと思っています。コミュニティの皆様には、人生の「先輩」として、新成人を様々な形でサポートしていただければ幸いです。
皆様のご協力よろしくお願い致します。
 
日米友好成人式運営委員会委員長
本田まなみ

コミュニティーサポートのお願い
日米の新成人たちが自信を持ってアメリカ社会で羽ばたいていけるよう、日系コミュニティーのみなさまのお力添え・ご協賛を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

★サポートその1:新成人に声かけをする。
新成人(1999年1月から2001年3月生まれまでの20-21歳)に参加を呼び掛けてください!
こちらのリンクから参加申し込みができます。国籍は問いません。日本語を学んでいたり日本に興味がある新成人にもぜひ参加いただきたいと思います。申し込み先着200人限定で成人証書・式典プログラム・記念品を事前に郵送いたしますので早めの申し込みをお勧めください。参加は無料です。

  ★サポートその2:SEIJINの先輩(サポーター)になる。 人生の先輩として新成人の門出を祝うメッセージと共に10ドルのご寄付にご協力ください。新成人への記念品郵送にひとり10ドルの費用がかかります。もちろん10ドル以上のサポートも大歓迎です。
先輩メッセージはこちらから
ご寄付はこちらから

  ★サポートその3:日米友好成人式の運営費に貢献する。 日米友好成人式は、JIA Foundation が主催団体となり、全てボランティアによって運営されています。今回のオンライン形態式典の運営費のためのご寄付をお願いしています。ご協力をよろしくお願いいたします。
オンラインでのご寄付はこちらから受け付けております。
チェックでのご寄付はこちらへ郵送お願いいたします。
JIA Foundation
PO Box 562 Medina, WA 98039  

★サポートその4:アマゾンSMILEでお買い物をする。 皆様がアマゾンから買い物する際、購入額の0.5%が自分が選んだNPO団体に寄付される仕組みです。Smile.Amazonで設定していただくだけです。(自分のアカウント情報、Shopping Cartなど全て連動してます)
詳しくはこちらから。https://smile.amazon.com/…/about/ref=smi_se_rspo_laas_aas

最初団体を設定する必要がありますが、こちらからJIAを選んでください。https://smile.amazon.com/…/hom…/ref=smi_chpf_redirect…
ご協力お願いいたします。拡散大希望!



質問などは、info@japaneseinamerica.org へお願いいたします。

日米友好成人式サイト:http://SeijinUSA.org

   

桂サンシャイン オンライン落語会

JIA Foundation の活動の広報にご協力いただいているUW和心会とタウンホール・シアトルによる秋の日本古典文学イベントを紹介させていただきます。

日米で活躍中のカナダ人落語家、桂三輝(かつらサンシャイン)さんの選り抜きの英語落語をライブ配信でたっぷりとお楽しみください。

公演の前にはアトキンス教授(ワシントン大学・日本古典文学専攻)による落語伝統芸の解説も行われ、落語にあまり馴染のない方でも楽しく落語を学んでいただける趣向となっております。

参加費は無料です。ただし、参加ご希望の方は以下のリンクから事前登録が必要になります。
要登録:https://townhallseattle.org/event/katsura-sunshine-livestream/

イベントは、東京のオフィスからのライブ中継になります。当初は、サンシャイン氏がシアトルを訪問して開催する予定でしたが、コロナの影響でこのような形での開催となりました。

イベント開催日時が、日本時間の平日午前11時となり、お仕事などで参加できない方の為に再放送も予定しています。ですので、20日にご都合のつかない方は、10月23日(金)午後10時より録画版でお楽しみください。

こちらの方の登録は以下になります。
https://townhallseattle.org/event/katsura-sunshine-rebroadcast/

UW和心会は、ワシントン大学(UW)の古典文学プログラムの強化と充実をサポートするために2018年に発足したボランティア・グループです。
基金活動の他に、多くの皆さまに古典文学に興味を持って頂き、UWにおける研究成果を知って頂くために、毎年2回の一般向けの講演会を開催してらっしゃいます。
(和心会 公式ウエブサイト:www.washinkai.info)

今回の落語は英語での開催になりますので、ぜひ日本語が得意じゃない方にもご紹介いただき、楽しんで頂ければと思います!

桂サンシャイン氏の経歴や、英語での情報は、こちらのリンクからご確認頂けます。

はあとのWA・感染症対策セミナー

JIAのヘルスケア部門である「はあとのWA」からのお知らせです。

感染症対策セミナー

もう朝晩は冷え込むようになりましたね。ドラッグストアなどではインフルエンザの予防接種の案内も見かけるようになりました。今年の冬は、インフルエンザとコロナの両方に気をつけて過ごす必要がありそうです…。

そこで、JIAの役員でもあり感染症管理を専門とする看護師の岡本優子さんによるセミナーを開催いたします。


日時:  11月1日(日) 10:30-11:45AM 
★★Daylight Savingが終わり、時計が1時間早まりますので、お気を付け下さい!★★
場所:  コロナ対策のため、Zoomを使ってのリモートセミナーになります。
参加者の方には、後程ZoomのInvitationをお送りさせていただきます。
参加費: 5 ドル
お支払いは、こちらのサイトから、お願いいたします。
https://www.mightycause.com/organization/Jia-Foundation

*手数料が自動的にチャージされる設定になっています。JIAが負担することをご希望の方は、サイトの手続きで✔を外してお申し込み下さい。

**以下、Mightycauseのサイトの入力方法です。

連絡先: お申込み、お問い合わせは以下まで。
Email: contact@heartnowa.net


Songs of Hope オンラインイベント

「Reconnection in 2020 」
ほらね、僕らは一人じゃない。 きっとね、だれも一人じゃない。

いよいよ今週金曜日午後8時(PST)に, JIA Foundation が共催する Songs of Hope Livestream “Reconnection in 2020” が開催されます。

【日時】2020年9月25日(金)PST 8pm ~9pm (日本時間26日(土)12pm)
【参加費】無料
【参加方法】 YouTube 視聴 イベントリンク→https://youtu.be/0xeU3lkF9xw  
☆ ライブ終了後も、YouTubeで収録動画をご視聴いただけます。

【プログラム内容】

  • オープニングはリレービデオ「Friends of Songs of Hope」これまでご縁があった8名が、世界のあちこちからご挨拶してくれます。福島、神戸、ドイツ、ハワイ、フィジー、シアトル(メイプルバレー)、 シアトル(バラード)、 シアトル(ノースシアトル)そして、スタジオへ。
  • スタジオでMCを務めるのは、日本を愛するこのお二人。こんにちはシアトルのナイトさんと、SOH設立者のリサさんです。
  • シアトルの元気な子供たちが踊る「パプリカ」ダンス。 仙台からゲスト出演するのは、モンゴル人歌手のイリナさん。
  • 2016年から支援しているいわき放射能市民測定室たらちねの活動報告とメッセージ。
  • ライブストリーミング中にいくつかクイズを出して、チャットで解答を書いてもらうというやりとりもあります。
  • 最後を飾るのはリモート合唱『ほらね、』です。シアトルだけでなく、日本やドイツなど世界中から50名が参加されました。オンラインだからこそ、歌で世界がつながっていきます。

「ほらね、」は、昨年3月の第2回シアトル合唱祭で、コミュニティ合唱団Chorus of Hopeが歌いました。♬川は風と語り合っているよ 鳥は花と触れ合っているよ♪で始まる、美しくドラマチックな歌です。一人一人が自宅で録音した歌をミックスして混声合唱に仕上げています。また、皆さんと一緒に、舞台の上で歌いたい。そんな思いが強くなります。

みなさま、金曜日のよるは、日本と世界と音楽でつながりましょう!

SHARE 日本語プログラムのご紹介

今回は、わたしたちと と同じパッションで、Japanese in America のために活動する「SHARE日本語プログラム」をご紹介させていただきます。SHARE日本語プログラムは、ニューヨークを拠点に、日本語で医療情報を発信しています。役員の方々とバーチャルにお会いする機会を持ち、今後協力して活動をしていくお約束をしました。以下、代表の方からのメッセージです。


SHARE 日本語プログラム代表メッセージ

JIAのみなさま、
 私はSHARE日本語プログラムの代表を務めさせていただいております、ブロディー愛子 と申します。
 SHARE日本語プログラムは、ニューヨークを拠点に1976年から活動を始めた乳がん、卵 巣がん、子宮がん患者を支援する非営利団体SHARE Cancer Supportの傘下で、2013年より 日本人/日系人の皆さまへ、日本語でのサポートを提供しており、この度、拠点である ニューヨーク州以外にお住まいの皆さまにも、この活動を広めて行く取り組みを始めました ので、ここにご挨拶をさせていただきたいと思います。
 私たちは全米にお住いの日本人/日系人の方が、病気になった時に一人で立ち向かわなく ても済むようなコミュニティー作りに力を入れております。
 SHARE日本語プログラムの活動内容は、月に2回の定期患者サポートミーティング、電話 相談(ヘルプライン)の他、専門家によるセミナーや勉強会を定期的に行なっております。
 ヘルプラインでのご相談は、検査をどこで受ければ良いか、アメリカで医療サービスを受 ける場合、また日本での治療の選択する場合、治療中に渡米や日本へ帰国することになった 方など様々で、それぞれの情況に応じて、幅広く対応をさせていただいております。これら のサービスは全ての無料です。
 アメリカで生活するうえで知っておいていただきたい、医療関連記事を日本語に翻訳し、 ウェブサイトに掲載するだけでなく、ニューズレターをお申し込みいただいている方には、 セミナーなどのご案内と共に、メール配信いたしております。
 私たちは、これまでに乳がん、卵巣がん、子宮がんを経験された皆さまに、サポートミー ティングに参加していただいたり、ヘルプラインを通してお手伝いをさせていただくこと で、医療システムの実情を把握してまいりました。
 今回、西海岸にお住まいの皆さまにも、サポートミーティングなどにご参加いただくこと で、それぞれにお住まいの地域での情報を共有する手助けとなり、心情を分かち合うだけで なく、これからこのサービスをご利用いただく方にとって大きなサポートとなることと思っ ております。
 下記に私どものウェブサイトと連絡先を記載させていただきましたので、お時間のござい ます時にご覧いただけましたら幸いです。またご質問やご不明な点がございましたら、お気 軽にご連絡いただけますようお願いいたします。
何卒よろしくお願いいたします。

SHARE日本語プログラム代表
ブロディー愛子

SHARE JapaneseSHARE Japanese Program
National Helpline: 347-220-1110(日本語/English)
Email: admin@sharejp.org
Website: https://sharejp.org/

SHARE日本語プログラム・オンラインセミナー
「米国で病気になった時に役立つ医療システムの事」
本セミナーでは米国で生活する中で、医師や病院のお世話になる時に知っておくべきことについて、SHARE日本語プログラム代表で、自身も乳がんサバイバーであるブロディー愛子とピアサポーターが、母体であるSHAREから集めた情報と、これまで皆様のお世話をする中で経験した実情を詳しくお話しいたします。日米の医療/保険制度の違いなど、現在病気と闘う患者さんと家族の方だけではなく、勤務先である企業の方にもぜひ知って欲しい内容です。福利厚生の一環にSHAREが加わったら、社員はどんなに心強いでしょうか。総務・人事担当の方もぜひご参加ください。

【日時】9月23日(水)11:00 am ~12:30 pm(PST)
【会場】Zoom ミーティングルーム
【参加費】無料
【講師】ブロディー愛子(SHARE日本語プログラム代表)
SHARE日本語プログラム運営委員(ピアサポーター)
【参加方法】参加ご希望の方は下記のフォームよりご登録ください。
https://forms.gle/yiK2BvqjyWwFfCD87

*定員(100名)になり次第締め切らせていただきます。
詳細はこちらのウェブサイトをご覧ください。https://sharejp.org/schedule/2020/9/23

第1回 JIAオンライン・ソーシャル 『ロックダウン in アメリカでの気づき』無料開催!

みなさまいかがお過ごしですか?
徐々にビジネス再開がはじまりますが、コロナと共に暮らす新たな生活習慣が求められています。
JIA Foundation では、安心安全に集会ができるようになるまでは、みなさまとお会いしてのセミナー・イベントは自粛いたします。そして、新たな試みとして「JIAオンライン」をはじめます。その第1回目としてJIAオンライン・ソーシャルを開催いたしますので、ぜひご参加ください。今後は毎月セミナー、ソーシャルなどみなさまの声を反映させて「JIAオンライン」を開催していきたいと思います。

【第1回JIAオンライン・ソーシャル開催内容】
3月中旬からステイホーム・リモートワーク・リモート学習など新たな体験をされてきて気づいたこと、学んだことなどを、JIAの仲間のみなさんとシェアし話しあいませんか?#助けあおうJIA・今後のJIAFoundation の活動のアイデアなどもうかがいたいです。JIA Foundation 役員がモデレーターを務めます。

日時:2020年6月13日(土)PST 午後4時から5時30分まで
参加方法:オンライン。
     参加無料。
     メールにて申し込みください。

info@japaneseinamerica.org へご連絡ください。

後日、JIAオンライン参加専用リンクをメールでお知らせします。
みなさんの顔が見えるようビデオをONにしての参加をお願いします。
定員になりしだい参加申し込みを終了いたします。

オンラインですので全米どこからでもご参加いただけます。この機会にJIAの仲間とつながり、情報交換など有効なひとときをお過ごしください。

JIAメンバーの無料登録はこちらをご覧ください。
https://japaneseinamerica.org/be-a-member/

# 助けあおうJIA はじめます!

全米ほとんどの州で自宅待機令がでているなか、わたしたちは不自由な暮らしを強いられていますが、こんなときこそお互いに助けあい、新型コロナウイルスに負けずに元の暮らしを取り戻すまでがんばっていきたいと思います。JIA Foundation では、以下の文章をシアトルを中心としたビジネスオーナーに発信しています。シアトル以外でもオンラインビジネスをされている方々の協力もしたいと思います。ぜひ一読いただき、シェアをしてください。

             ★ ★ ★

シアトル近郊でビジネスをされているみなさま

わたしたち JIA Foundation( https://japaneseinamerica.org/)は、シアトルを中心に2014年から活動をしているボランティア運営の非営利団体です。
Community, Education, Identity を活動の柱に、アメリカ社会にJIA(Japanese in America:国籍は問わず日本語に精通したジャパニーズマインドをお持ちの老若男女)のコミュニティーを築き、JIAとしてのアイデンティティーを誇りに共に成長し、みながより一層充実したアメリカ生活を送ることができるよう支援することをミッションに活動をしています。通年日本語でのアメリカ医療・法律・教育のセミナーや親睦会を、夏には林間学校を開催しています。今年1月には盛大なる日米友好成人式を初開催いたしました。

ご存知のとおり世界はいま、新型コロナウイルスの感染により誰しもが不自由な暮らしを余儀なくされています。
生活必需とみなされないビジネスは営業が制限され、自宅待機令が延長されつづけるなか、JIA Foundation でも予定していたセミナーの中止が続いております。
このような状況でわたしたちに何ができるか、考えてみました。

アメリカに住んでいてすばらしいと思うのは、非常事態に大企業や著名人が率先して寄付をし、地元NPOが受け皿になってすばやい支援活動が行われることです。
一般住民も自分たちのできることを自発的に考えて行動し、昨今では、医療従事者への食事のデリバリーなど、心温まるニュースを目にします。
わたしたちもJIAコミュニティーをリ―ドして自由にビジネス運営ができない状況下のみなさまのお役にたちたいと願います。自宅待機令下のみなさまのビジネスについてJIAメンバーに周知し、みなさまのビジネスに貢献できるよう働きかけていきたいと思います。

JIA Foundation には無料登録の「JIAメンバー」として約400名の方がいらっしゃり、ニュースレターでの情報発信が可能です。
またJIAのSNS でも情報掲載が可能です。
#助けあおうJIA 」ハッシュタグで、メンバーにもシェアしていただき、JIAコミュニティーでの総合扶助を推し進めたいと思います。

【ビジネス名】
【住所】
【オーナー氏名】
【通常時営業内容】
【現在の営業内容】(各州の自宅待機令に準じた営業内容)テイクアウト、デリバリー、ネット販売など
【オーナーからのコメント】JIAコミュニティーへのメッセージ。セールスポイントなど。
【ビジュアル】ロゴや写真など
【コンタクト】web, sns, email, phone

以上の情報を info@japaneseinamerica.org にいただけましたら、適宜、JIAコミュニティーに向けて情報発信いたします。

新型コロナウイルスに負けずに、みんなで力を合わせて、この前代未聞の世界恐慌を乗り越えていきましょう。

Go JIA!

JIA Foundation

いじりめぐみ
本田まなみ
森山陽子
勝久彦次郎
楠瀬太郎
光岡いずみ